海外クレジットカードニュース

クレジットカード参考書

China Union Pay(銀聯)

China Union PayChina Union Pay銀聯)」とは中国発のペイメント・ブランドです。

China Union Pay Co. Ltd」は中国統一ペイメントネットーワークを目的とし、2002年3月、中国の中央銀行である中国人民銀行の主導のもと設立されました。
そして、2003年までに国内の銀行カード全てに「銀聯」マークを付けることを義務付けました。
これにより、それまで個々の銀行が加盟店と直接取引していたのが、「China Union Pay」経由の取引に統一された訳です。

China Union Pay」は、2002年にはVISA・MASTER、2003年にはJCBと、国際ブランドと積極的に提携。

2004年5月の香港での利用開始を皮切りに、マカオ、韓国、シンガポール、タイと続き、日本国内においても、2005年12月、三井住友カードと提携。三井住友カードの加盟店で銀聯カード利用が開始されました。さらに米国・欧州各国中心に拡大し、現在利用可能国は25カ国に及んでおります。


現状では、「China Union Pay」は言わばデビットカードであり、また、国際ブランドを併せて掲示している単なる国内統一ブランドに過ぎません。しかし、着々とクレジットカードブランドとしての基盤を固めつつあります。

単一経済圏人口推定15億、海外に散っている華僑・華人人口は約5,000万人。
そして、「BRICS」の中でも群を抜く経済成長。

今後の動向次第では、「銀聯」マークのみのクレジットカードが、中国国内のみならず、世界に、羽ばたく可能性も無きにしもあらずと言えるでしょう。

参考文献:
China Union Pay Co. Ltd
http://www.chinaunionpay.com/

Keywords : クレジットカード China Union Pay,銀聯

クレジットカード参考書 : 記事アドレス | コメント (6) | トラックバック (0) | August 14, 2007

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメント

名古屋に住む者です。シティー、UFJ 以外のATMで引き下ろし出来る金融機関をお教えください

投稿者 夏目浩美 : 2007年08月27日 10:21

こんにちは。
「銀聯カード」ということでしたら、三菱東京UFJ銀行以外にも三井住友銀行、郵便局などでも本年より引き出しが可能となっております。なお、愛知はセブンイレブンが弱いですが、7月より、セブン銀行でも利用出来ます。今や日本で5万弱のATMが対象と言われており、名古屋でしたらきっとお近くに対象の金融機関があるのではないでしょうか。

投稿者 hayase : 2007年08月27日 19:24

質問です。日本で引き出せる限度額はいくらですか?また1日の引き出せる額は?手数料は?%ですか?宜しくお願いします。

投稿者 渡辺進 : 2008年10月28日 20:55

こんにちは。
私が調べた限りになりますが
①引き出せる限度額
1日当たり1万元(約14万9000円)
②手数料
日本側と中国側両方で必要となるようです。
・日本側:各カード発行銀行所定の現金引き出し手数料 + 110 円相当の人民元
・中国側:上海の工商銀行、農業銀行、建設銀行、交通銀行の場合、引き出し金額の1%の手数料にさらに1回12元の手数料、中国銀行の場合、毎回15元の手数料
なお、残高照会でも中国外で使用した場合は手数料が必要のようですね。
短期間に変更、そして、各行によって対応が異なると思いますので適宜銀行に確認されたほうが良さそうです。また逆に教えて下さいませ。

投稿者 hayase : 2008年11月14日 00:22

すみません。銀聯カードを利用したセブン銀行での引き出し方法について教えてください。
いつも英文の画面で操作していたのでもしかしたら間違ってると思うのですが・・・。
「Credit」「Saving」「Checking」と出た際に「Credit」を選んで引き出していたのですがこれは間違いでしょうか?
なんだか毎回5万円まで(5万、5万、3万の合計13万/1日は可能)しか引き出せなくて不安になっていたのですが・・・。
出来ましたら通常の引き出し方法を教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿者 JORGE : 2009年01月25日 18:46

コメントを送ってください






このエントリーのトラックバックURL

http://www.cardportal.jp/mt/mt-tb.cgi/1303